墨田区食品衛生協会
安全で安心な食品の提供と食品衛生の自主管理を行うために

協会概要とご挨拶

昭和26年5月創立の向島食品衛生協会と昭和27年6月創立の

本所食品衛生協会が平成16年に墨田区食品衛生協会として

合併しました。墨田区保健所と協力して食の安全を通して

区民(消費者)の健康を守ることが最大の役割です。

墨田区はスカイツリーの開業と同時に全世界から人が集り

そして墨田の食にせっしてます。おもてなしの心と

食の安全は一対です。食品衛生の自主管理こそが各店

舗の身を守り、区民(消費者)の健康を守る基本です。

墨田区食品衛生協会はその役割をはたします。

河西会長挨拶

kawanishikaicho.jpg

平成24年5月24日スカイツリーのオープン2日後に三代目会長に

就任しました。生きる基本の「食」を通して、衛生管理を徹底して

提供する「食」こそが実は売上の向上にもつながる事を確認して

墨田区食品衛生協会は進みます。